検索
  • くまもと復興国際音楽祭 坂本一生

新年度

更新日:5月1日

新年度が始まりました。音楽祭実行委員会は秋の音楽祭に向けて本格スタートです。

このホームページでは、音楽祭のこと音楽監督のマロ(篠崎史紀)さんのことクラシック音楽のことなどの情報をお伝えしていこうと思います。

どうぞよろしくお願いします。


マロさんが常々「音楽は人類が作った最高のコミュニケーションツール」と言われます。

「人種、言語、国境、宗教、時空を超える」とも。

まだ収束が見えない世界だからこそ音楽の持つ不思議な力が必要とされる時だともいえます。

ベートーヴェンの第九では「時代が作り出した分断をあなたの不思議な力が再び繋ぎ、全ての人が兄弟になる」という歌詞が繰り返し歌われます。まさに今の世界と未来への光を感じることができるフレーズと思います。

ベートーヴェンはこの歌詞(シラー作)に若い時に感動し、この歌詞を使った音楽を作曲することを生涯の目標にしていたと見られます。そこから見てもベートーヴェンの偉大さには感銘を受けざるを得ません。

秋の音楽祭でもベートーヴェンの音楽が演奏される可能性は大きいと思われます。



98回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

音楽祭、残り2つとなりました

9月30日から10月3日まで4日連続で開催したくまもと復興国際音楽祭の4つのコンサートが終わってはや1週間が経ちました。 お客様から多くの感想を頂いています。それぞれのコンサートをお楽しみいただけたようです。 8月に感染が急拡大して、出演者・曲目の変更を余儀なくされお客様にはご不便をおかけすることもありましたが、皆様のご協力でここまで開催できたことに心から感謝いたします。 あとは22日と23日に人

フィナーレに出演する小学生

10月3日のフィナーレに出演する小学生の団体が決定しました。 「五福風流街ウインズ」 です。 とっても素直で素敵な演奏をしてくれます。 =団体紹介= 五福風流街ウインズは、
五福小学校の子ども15名で活動している地域バンドです。 「演奏は人格」 「音楽は思いやり」 「ご飯は3杯!」 が私たちのモットーです。
練習の時と、 遊んでいる時のみんなの顔つきは、
とても違います。 集中して音を創ったり聴い